マンションを査定してもらって希望通り売却

住んでいたマンションを売却するために、いろいろな不動産業者に査定を依頼しました。
新築で分譲されたマンションであり、築年数も十年以内だったので、外観もきれいな状態でした。

 

簡易な査定では、かなり良い価格を提示してもらうことができましたが、
実際に詳細な査定を依頼した時には思っていたよりも提示価格は低くなってしまいました。

 

室内の清掃などを徹底し、壁紙に付着した汚れや傷などもしっかりと補修して、
再度違い業者にマンションの価格査定を依頼しましたが、前回よりも良い価格を提示してもらうことができました。

 

マンション査定は見た目の印象も非常に重要だということがわかりました。

 

きれいに室内を清掃したことで、内覧に来てくれた人たちからの印象もかなり良かったようであり、購入したいという問い合わせもたくさんもらうことができました。おかげで、短期間で購入者を見つけることができ、無事に希望する価格で契約ができたので、住宅ローンもしっかりと完済することができてすごく助かりました。

 

駅から近い場所にあるマンションということもあり、新築の時からかなり人気がある物件だったのもマンションの買い手を見つけやすかった要因だと感じています。

マンションの査定をしてみた結果

祖父が住んでいたマンションを手放すことになり、どうにか高くありたいなという気持ちも芽生え、
どこに売れば良いのかなと悩んでいた時に、マンションの査定をしてみようかなと思いました。

 

どこに依頼しても、同じ物件だからそんなに大差はないものかなという気持ちももちろんありましたが、
業者による違いがあると聞いたこともあったので、とりあえずインターネットを使って複数の業者を探しました。

 

査定に申し込んでみると、連絡をしてくれるまでの時間も業者により違いがあったし、電話ではスタッフの対応の違いも大きくて、
こんなに差があるんだなとびっくりしました。実際にマンションを見て査定してもらうことにし、複数の業者に依頼をしました。

 

査定は、どの業者も同じ感じでしたが、なぜその査定額なのかということを丁寧に説明してくれるところもあれば曖昧なところもありました。複数に査定してもらい結果を聞いたところ、かなりの金額の差が生まれたので、本当にびっくりしたし、もし一社にだけお願いしていたら後悔する結果になっていたかもしれなかったなとゾッとしました。

 

結果的に、複数に依頼したことで満足できる結果になったので、本当に良かったなと思っています。

一戸建てを購入するためにマンションの売却査定を依頼

一戸建て住宅を購入して引っ越しをするために、住んでいた分譲マンションの売却をすることにしました。

 

具体的にマンションを売却する手順がわからなかったので、マンションを販売した業者に相談をしたところ、関連企業の仲介業者を紹介してもらいました。
まずは、マンションの価格査定をお願いすることになり、築年数や駅からの立地などの条件から簡易的な査定価格を出してもらいました。

 

その後、実際に担当者が物件を見に来てくれて、詳細に建物の内装や外部の状況などを見て査定をしてくれました。

 

販売当初からかなり人気が高かったマンションであり、最寄り駅からも徒歩でアクセスすることができるということもあり、
思っていたよりもかなり高値を提示してもらうことができました。

 

すぐに売却をその業者に依頼しましたが、短期間で買い取り希望者を探してくれました。

 

マンションを購入した時の住宅ローンの借入金もかなり残っている状態でしたが、
売却して得たお金で無事にすべて繰り上げ返済をすることができました。

 

少し余ったお金があったので、新しく購入した一戸建て住宅の住宅ローンの繰り上げ返済にもお金を回すことができました。

 

マンション査定は、売却に有利な駅から近い物件のほうが高値を提示してもらえることがわかりました。

お勧めサイト

  • 一括査定サイトで家を売る

    家を売る流れや高く売却する方法、不動産会社の正しい選び方、実際の体験談など。

  •  

  • 土地 売却

    土地を高く売却するための方法から注意点、実際に売れた人の体験談などをご紹介。